チネイザン内臓デトックスコース 始まります

リナビューに新メニュー「チネイザン内臓セラピー」が登場致しました。

チネイザンとは「氣内臓療法」とも呼ばれ、古代道教に伝わる伝統療法で腹部のデトックスマッサージのことです。
タイのチェンマイから広まり、現代解剖学等と融合され、現代チネイザンとして世界各国でトリートメントが行われています。
古代道教では「腹部に蓄積される感情の不調が病や不調の原因である」という教えがありました。
内臓に怒りや不安、恐怖といった感情が蓄積しても、内臓が元気な時は、それらの感情も消化できるが、あまりにも感情過多になってしまうと未消化となり内臓の不調を招いてしまうということです。

手のひらで優しく腹部をトリートメントすることにより、内臓をやわらかくし、内臓機能を元気づけ、感情も同時にデトックスしてくれるトリートメント方法です。

内臓の不調、お腹のハリ、ストレス過を感じている方におすすめのメニューです。

チネイザンセラピスト勤務日は、(木)(土)のみとなります。
詳しくは、こちらのページをご覧ください。→チネイザン内臓セラピー

» サロンの予約はこちらから