高橋がサロンに復帰致しました!

こんばんは!オーナーセラピストの高橋です
本日、無事にサロン復帰いたしました!!

12月31日お休みに入り、入院を経て実に12日ぶりのサロン。
こんなに休むのは、前回の入院以来。

なんか、ちょっと頭が悪くなってた感じがしたけど、無事に1日が終了しました

帰り際、思わず小走りしたくなるほどうれしかったです

明日から、また、バリバリがんばりまっす
入院中の様子を少し・・・

1月7日

5日の手術も、無事終わり、夕方には点滴も外れ、晴れて自由の身に。
自由に動けるって幸せ~♪と改めて実感!

そこで、リハビリ開始。
まずは、お約束!基本のウォーキング。
最近の病院は、とにかく歩きなさいと指導される。
余程のことでない限り、手術の翌々日から、トイレ歩行を開始する。

1日寝たきりになると筋肉は1%減少すると言われていて、これは、1歳老化することに匹敵するそう。
年末年始にゴロゴロしていた方も要注意!
休んだつもりが老化していたなんてことにならないように、今のうちに取り戻そう。
あわてなくて大丈夫。
筋肉は、いつからでも、何歳からでも若返るありがたい組織だから。
まずは、下半身の強化と安定から。脂肪を燃焼しやすくするには、筋トレ後に歩くといいそうな。
軽いスクワットを10回やってから、15分位歩くってのはいいかも!

1月8日

4日ぶりに外の空気を吸った。
たーっぷりと深呼吸。
病院の中に、ハーブ園があって、そこで太陽の光をぽかぽか浴びて太陽エネルギーをチャージ中。
早く回復するようにと、鳩山夫人のようにパクパク食べてみた(笑)

昨夜、ちょっと不思議な体験をした。
病室の空調が暑いのと、股関節まわりが痛くなったのとで、なかなか寝付けずにいた。
しばらくジタバタ((○(>_<)○))していたら、なんか自分の周りが白いヴェールのようなものに包まれているように感じ、バッと目を開けてみたけど、何もなく…??? もう一度、目をつぶってみたら、やっぱり白いヴェールみたいなものに包まれていた。 しばらく、目をつぶっていたら、私の体の周りを白くキラキラしたものがたくさん飛び交っていて、頭の上に誰か立ってるみたいな気配。 「う~ん…なんだろう」とジーッと感じていたら、飛び交っているのが天使や妖精で、立っているのは、観音様のような、マリア様のような、お釈迦様のような、キリスト様のような。 なんか、そんな感じのする人で、小さな働き者達に、いろいろ指示を出しながら、自らもヒーリングされているようだった。 「わぁ~、とても心地よいなぁ~」と思ったけど、「まさか?!お迎えじゃ((((゜д゜;))))」と一瞬ヒヤリ。 「河に連れて行かれたら目を開けよう」と心に決めて、その心地よさに身を委ねぐっすり眠りました。 朝、起きた時「あ~、ちゃんと生きてたぁ♪」と一安心。 テレビとかでは、よく不思議体験とかあるけど、私は、生まれて初めて。 不思議体験したことある人いるかな? 1月9日 退院前診察の結果、明日、予定より1日早く退院できることになった。 (まぁ・・・私がせっついたこともあるが) 7日に、点滴が外れ、昨日1日は例の酵素ジュースでデトックスしました。 抗生剤をたんまり点滴したし、術前の浣腸2回と下剤で腸は空っぽ(ま、かなり強引ですが)でしたので、デトックスにはもってこいのチャンス! おかげで、点滴でバンバンに膨れ上がってた顔もなんとか元に戻り。 でも、一度膨れ上がった顔からむくみが抜けるとたるむんだとなぁ。 明日、家に帰ったら速攻マッサージとパックしてハリを取り戻さないと! 体もそう。 3日間寝たきりだったのと、手術時の体勢の影響で、骨盤と股関節が開き気味。 病室で、軽くヨガやってました。 ダイエットも、たるみもすぐに戻すことが大切。 もちろん! 整顔とボディの矯正も速攻予約! (当然、自分のサロンですけど) 今日は、入院ライフ最後の夜。 せっかくなんで夜景を楽しみます。 1月11日 1週間の入院ライフも無事終わり、昨日、無事に退院。 妹夫婦と甥っ子(1歳)が来てくれて、鍋パーティーで快気祝い。 シャバの空気と家のご飯はおいしいなとつくづく実感。 家族がいて、健康で、住む家があり、仕事もあってほんとに幸せだとしみじみ感じた。 この経験を、またエネルギーに変えて2010年のスタートを切りたいと思う。

関連記事

  1. リナビューHPリニューアルいたしました☆

  2. リナビュー 真夏のサロンのおもてなし

  3. 高橋よりお知らせです

  4. サロンより緊急のお知らせ

  5. 人生100年時代を生きる女性の美と健康を考えるサロン ren…

  6. リナビュー 移転リニューアルオープン致しました

» サロンの予約はこちらから